在庫管理・販売管理の基本

★★★★★
★★★★★
在庫管理・販売管理の基本知識が理解できる内容になっております。

具体的に販売データの活用やバーコードについても学ぶことができます。

※スタディング「販売士」から抜粋しております。
コース情報eラーニング(標準コース)

対象者

・販売員の方
・接客業の方

学習目標

カリキュラム

  • 1:在庫管理の基本知識
    動画数 1本 10分
  • 2:データによる在庫管理
    動画数 1本 7分
  • 3:商品ロスの基本的原因
    動画数 1本 8分
  • 4:販売管理の基本知識
    動画数 1本 3分
  • 5:POSシステムによる販売データの活用
    動画数 1本 11分
  • 6:バーコードの基本知識
    動画数 1本 8分
  • 確認テスト(在庫管理・販売管理の基本)
    問題数 13問

講師プロフィール

上岡 史郎

※本コースは「ITパスポート資格講座」から抜粋しております。法人利用のお客様は、割引もございます。 詳しくはこちらをご覧ください。


平成2年から専門学校で販売士検定の指導をはじめ、現在は企業での従業員対象の講座や大学、短期大学で販売士(リテールマーケティング)検定の指導を行う。販売士の指導歴は37年目を迎える。


販売士検定指導は、1級から3級まで全ての級をカバーし、非常に高い合格率を排出している。企業での従業員対象講座では1級、大学では1級と2級の指導を行い、常に90%以上の合格率を維持している。短期大学部では、全国の短大で唯一合格者を連続で輩出し続けている。


合格するための授業だけでなく、業界に関係する最新の情報も同時に伝えることで、現場で使える資格取得を実

受講者の評価

★★★★★
★★★★★
3.7(2017件の評価)
受講者コメント(426件)
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 仕事にあまり関係がない
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 商品在庫管理の重要性を学びました。 バーコードが素晴らしいと思いました。 すべてにおいて商品に管理番号をつけることで鮮度がわかります。 かつそれが管理者だけでなく、購買側にもわかるようになればより効率化します。 小売り業界に革命を起こしたくなりました。 講師の方の言葉が胸に刺さりました。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 特にありません。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 大変よく解りやすかったです
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 私の業務に在庫管理の仕事はありませんが、一般教養として勉強になりました。ありがとうございました。(たまに先生の手が画面に入るので少し見辛かったです。)
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • ●在庫管理の基本知識 ●データによる在庫管理 ●商品ロスの基本的原因 値下ロス/商品廃棄ロス/棚卸しロス ●販売管理の基本知識 販売計画をもとに小売業が実施する 販売活動の方針や方法などを従業員に指揮・統制すること ●POSシステムによる販売データの活用 商品についているバーコードをスキャナで読み取り、ストアコントローラで処理を行う ●バーコードの基本知識
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 新しいことばかりで学びが多かったです。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 在庫を抱えるような事業を経験していないため、良い学びになりました。 特に、在庫管理の効率がマネジメント側の腕を見極めるポイントであり、 値下げや経済状況などによって需要も変化するため、先を見通す力もかなり大事になることを学びました。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 仕入れから在庫、販売までどのような流れで顧客に届いているのかを知ることができた。 どれか、いつ、どのくらい売れたのかをきちんと把握して分析し、在庫管理を行うことが重要と理解できた。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • よくわかった
受講者コメントを全て見る
学習時間の目安 1時間
レッスン数 7
動画数 6
動画の総時間 47分
問題の総数 13
導入でご不明な点はお気軽にお問い合わせください