社員教育クラウド「AirCourse(エアコース)」に 「フォロワーシップ トレーニング」4コースが新登場

企業向け社員教育クラウドサービス「AirCourse(エアコース)」を提供するKIYOラーニング株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:綾部貴淑)は、リーダーを補佐しつつ組織に貢献する「フォロワーシップ」を強化し、ビジネスパーソンとしての成長を促すための新コース「フォロワーシップトレーニング」を4コース開発し、AirCourseの標準コースにて提供を開始いたしました。

組織の成果を高めるためには、リーダーの元で、リーダーを補佐しながら主体的に貢献するフォロワーが必要です。このフォロワーに必要なのが「フォロワーシップ」であり、階層・役職や役割に関わらず全てのビジネスパーソンに求められる必須能力です。

本コースでは、フォロワーシップの基礎知識やフォロワーの役割を学んだ上で、フォロワーシップのカギとなる提案力、質問力についてワークを通じて実践的なスキルを身に付けていただきます。



■フォロワーシップトレーニング(全4コース)

  1. フォロワーシップの基本知識
  2. フォロワーの役割認識
  3. コミュニケーション【提案】
  4. コミュニケーション【質問】

対象者

以下に該当する方(特に若手、中堅社員)

  • 上司を巻き込むことが難しいと感じている方
  • チームに貢献したいが何をしていいかわからない方
  • 組織における自分の役割が明確でないと感じている方
  • 上司に提案をしたいがうまく伝える方法がわからない方

学習目標

  • フォロワーシップの定義と基本的概念を具体的に理解する
  • 自分の役割を具体的にし、他者理解を深める方法を身に付ける
  • リーダーの立場の理解を深め、コミュニケーションスキルを強化する
  • あらゆる状況で質問すべきポイントが明確になる

講師 山本 直人

九州大学 経済学部経済工学科卒
北陸先端科学技術大学院大学 知識科学修士

大手通信放送会社にて、中小企業向けWebプロモーション戦略、社内インターネット環境構築の提案営業を担当。人材育成コンサルティング企業にて、研修の企画営業、トレーニング開発を担当。その後、インターネット関連ベンチャー企業で営業部門の立ち上げに参画し、東証マザーズ上場を経験。社内ブログ事業の営業部長、事業部長に就任。

2008年株式会社エンターイノベーション設立。研修講師、ファシリテーター、組織開発・営業コンサルタント。コンサルティング会社、IT企業など複数の事業会社の役員を兼任。オリジナルワークを多数開発し、様々な人材教育会社のコンテンツ開発、講師育成に携わる。

【著書】『すぐ成果を出す人の仕事のやり方・考え方』(明日香出版社)

■社員教育クラウドサービス AirCourse

「AirCourse」(https://aircourse.com/ )は、企業向け社員教育eラーニングサービスです。
社員教育でニーズの高いメニューが”標準コース”として揃っているほか、企業が独自で動画やファイルなどを簡単に共有できる”オリジナルコース”機能もあります。
導入コストを抑え、低予算で運用できるほか、スマホ・PC・タブレットなどマルチデバイスに対応しています。eラーニングだけでなく、集合研修の管理や受講状況・成績レポートなどの管理機能が充実しているため、社員教育を効率化したい企業に最適です。


【KIYOラーニング株式会社とは】
KIYOラーニングは2008年1月より「学びを革新し、だれもが持っている無限の能力を引き出す」というミッションのもと、すきま時間を活用し資格取得を目指せる音声講座として「通勤講座(現:スタディング) 」をスタートしました。2010年に法人「KIYOラーニング株式会社」を設立し、スマホで効率的に学べる学習システムを開発、動画コンテンツを充実させ、資格ラインナップの拡充、品質の向上を図ってきました。さらに、2017年には、法人向け社員教育クラウドサービス「AirCourse(エアコース)」も展開するなど社会人や企業教育を革新するプラットフォーマーとしてサービス展開を推進しております。


プレスリリースPDF