仕事の基礎トレーニング【スキル編】➂:DO(確実な実行)

★★★★★
★★★★★
仕事の基礎トレーニングシリーズ【スキル編】(全5回)の第3回目のコースです。
本コースでは、PDCAサイクルにおける、DOに関する知識、スキルを学び、実行力やモチベーションを高める実践的なトレーニングを行います。
最初に、実行力を上げるための行動目標の設定方法を学び、その後、モチベーションの維持に関するトレーニングを行います。

<仕事の基礎トレーニング【スキル編】シリーズ>
仕事の基礎トレーニング【スキル編】①:仕事の進め方(PDCAサイクル)
仕事の基礎トレーニング【スキル編】②:PLAN(ゴール設定と段取り)
仕事の基礎トレーニング【スキル編】➂:DO(確実な実行)
仕事の基礎トレーニング【スキル編】④:CHECK(検証と報告)
仕事の基礎トレーニング【スキル編】⑤:ACTION(行動の改善)
コース情報eラーニング(標準コース)

対象者

仕事の基礎スキルを学びたい新入社員
仕事の進め方を見直したい若手社員
仕事のスキルを具体化したい中堅社員

学習目標

・仕事の実行に関連する基本スキルを身に付ける
・仕事のプロセスにおける行動目標を明確に設定できるようになる
・自らモチベーションを維持できるようになる

カリキュラム

  • 1:レクチャーで学ぶこと
    動画数 1本 2分
  • 2:DOのポイント
    動画数 1本 5分
  • 3:【実践ワーク①】行動目標の設定
    動画数 1本 4分
  • 4:【実践ワーク①】解説_行動目標の設定
    動画数 1本 3分
  • 5:【実践ワーク②】モチベーションの維持
    動画数 1本 6分
  • 6:【実践ワーク②】解説_モチベーションの維持
    動画数 1本 3分
  • 7:DO_確実な実行【まとめ】
    動画数 1本 2分

講師プロフィール

山本 直人(やまもと なおと)
株式会社エンターイノベーション 代表取締役

【経歴】
◆九州大学 経済学部経済工学科卒
 北陸先端科学技術大学院大学 知識科学修士

◆大手通信放送会社にて、中小企業向けWebプロモーション戦略、社内インターネット環境構築の提案営業を担当。人材育成コンサルティング企業にて、研修の企画営業、トレーニング開発を担当。その後、インターネット関連ベンチャー企業で営業部門の立ち上げに参画し、東証マザーズ上場を経験。社内ブログ事業の営業部長、事業部長に就任。

◆2008年株式会社エンターイノベーション 設立
研修講師、ファシリテーター、組織開発・営業コンサルタント。コンサルティング会社、IT企業など複数の事業会社の役員を兼任。オリジナルワークを多数開発し、様々な人材教育会社のコンテンツ開発、講師育成に携わる。




【著書】
『すぐ成果を出す人の仕事のやり方・考え方』(明日香出版社)
http://amzn.to/1A1QbRk




【WEB】
<企業HP・コラム>
http://www.enterinnovation.co.jp/




<Twitter>
https://twitter.com/naotoyz




<Youtubeチャンネル>
山本直人【Off-JTV】研修講師のビジネススキル講座
https://www.youtube.com/channel/UCx1d_OR6CNCBGKQbJC7v4AA

受講者の評価

★★★★★
★★★★★
3.9(6261件の評価)
受講者コメント(770件)
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • プランを実行させるために確実にモチベーションを保つことの大切さと難しさを感じました
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 目標を設定して終わりではなく、それをどう実行するかが大事だと学びました。 実行力を高めるには、1つ1つを細分化して、さらにタスクまで落とし込むこと。 そのうえで、プロジェクトに関わる全員に対して、再現性を高める状態にすることが重要だと思いました。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 最後のモチベーション維持に関しまして。 感情は変えられませんが、思考は変えられるので 実行します。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • ●DOのポイント 目標を設定し、細分化・数値化し、進捗を観察していく。 ●行動目標の設定 仕事のゴールを明確にし、目標に対してやるべきことを洗い出し、行動目標として設定する。 ・ポイント ゴールを実現できる具体的なプロセスを明確にする。 ●モチベーションの維持 心理的な要因を分析し、各対処法を用いる。 ・ポイント モチベーションの低下の事前、事後に対処する ●まとめ ゴールに向かって着実な実行が必要 ゴールと行動目標を連動させる 定期的な進捗管理をする 遅れた場合は早めに修正をかける モチベーションは自分で保つ
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 配属後、モチベーション管理の必要性を教えてもらったので、振り返る時間になりました。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • PDCAの使い方がよくわかりました!
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • Doで大事なことは、目の前にあるやるべきことに100%で取り組めているかだということ学びました。 100%で取り組まないと、この後行う振り返りで無駄な原因が発生するため。 だからこそ、モチベーションの維持など行うことでDoに集中して取り組める環境が必要だと学びました。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • Doは自分の最も苦手なところであり、原因を考えていたが答えは「進捗管理ができていないこと」にあると気付いた。具体的にはいつまでに何の仕事をやるのか、といったタスクの細分化を行えていなかった。結果的にタスクが面倒に感じてしまい、後ろ回しにすることでタスク漏れを起こしてしまっていた。またDoにはモチベーションが非常に重要だということも感じた。自分がどんなときにモチベーションが下がるのかを分析し、「事前に防ぐこと」「事後の対処方法を事前に用意しておくこと」が重要だと感じた。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 期限に間に合わないというのは主に2つの行動が理由。 プランの段階でのゴール設定不足か、doの段階の行動目標設定不足か。 どちらも数値的に測ることができるよう設定すること。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • よくわかった
受講者コメントを全て見る
学習時間の目安 40分
レッスン数 7
動画数 7
動画の総時間 25分
導入でご不明な点はお気軽にお問い合わせください