【MBAシリーズ】IT戦略:001_経営の基本①企業活動の流れ

★★★★★
★★★★★
本コースでは、経営の出発点である企業活動の流れについて学習します。
企業活動の基本的な流れを理解し、その流れとITがどのように関係するのかをご紹介します。
またITを活用する上で良く話題になる生産性についてもご紹介します。
コース情報eラーニング(標準コース)

対象者

・20代後半から40代の社会人(若手社員から管理職層まで対象)
・ITの基本や経営との関係、ITトレンドについて基本的な部分から理解を深めたい方

学習目標

・企業活動(事業活動)の流れを理解する
・バリューチェーンとIT(情報システム)の関係を理解する
・生産性とIT活用時のポイントを理解する

カリキュラム

  • 1:レクチャー受講の効果
    動画数 1本 2分
  • 2:企業活動の流れ
    動画数 1本 6分
  • 3:バリューチェーン
    動画数 1本 4分
  • 4:生産性
    動画数 1本 5分
  • 5:まとめ
    動画数 1本 2分
  • 確認テスト:経営の基本①企業活動の流れ
    問題数 10問

講師プロフィール

渋屋 隆一(しぶや りゅういち)

【経歴】
◆中小企業診断士、情報処理技術者。


◆大学卒業後、IT企業にてエンジニア・マーケティング/商品企画を担当。


◆2015年に独立し、スモールスタートコンサルティング創業。


◆ITとデータを活用した「売れ続ける仕組みづくり」「業務改善」「働き方改革」を得意としている。
コンサルティングや研修・セミナーを通じて、企業の経営支援を行う。


【著書】
『コレ1枚でわかる最新ITトレンド』(技術評論社)
『社長はデータをこう活かせ!』(日本実業出版社)など。


【Web】
https://100athlon.com

受講者の評価

★★★★★
★★★★★
3.8(1135件の評価)
受講者コメント(49件)
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 大変参考になりました
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • ありがとうございました。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 生産性について見方がいろいろあり職場内の環境についても参考にして良くしていきたい。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 参考になりました
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 理解できた
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • IT戦略の基本について学べました。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 単語の間違い探しにならないように内容が理解できているかを採点する問題が良いと思います。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • バリューチェーンなど日常的に使われている言葉であっても、良く意味が分かっていなかったことが認識できました。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 聞き慣れない言葉がたくさんありましたが、企業活動の流山について勉強になりました。
  • ★★★★★
    ★★★★★
  • 生産性の主な種類が驚きました。物的生産性ばっかり追いかけていました。付加価値生産性の大切さを理解する事が次へのステップと思いました。
受講者コメントを全て見る
学習時間の目安 35分
レッスン数 6
動画数 5
動画の総時間 19分
問題の総数 10
導入でご不明な点はお気軽にお問い合わせください